優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

緑茶の成分

f:id:linderabella:20200709095301j:plainf:id:linderabella:20200709105220j:plain 

お茶には多くの成分が含まれており、色々な健康効果をもたらします。
緑茶の健康効果は、単一の成分によるものだけではなく、
相乗的な作用で効能が高められています。
 

水溶性成分(20~30%)

カテキン
(渋味成分)
●抗酸化作用 含有率
10~18%
●血中コレステロール低下作用
●血圧上昇抑制作用
●血糖上昇抑制作用
●抗菌・殺菌作用
●抗ウイルス作用
●虫歯・口臭予防
(脱臭作用)
●発ガン抑制作用
●抗腫瘍作用
●突然変異抑制作用
カフェイン
(苦味成分)
●覚醒作用 含有率
3~4%
●強心作用
代謝促進
●利尿作用
テアニン
(甘味・旨味成分)
●リラックス効果 含有率
0.6~2%
●血圧降下
フラボノール類 ●口臭予防 含有率
約0.6%
●血管壁強化
複合多糖類 ●血糖低下作用 含有率
約0.6%
ビタミンC ●抗壊血病 含有率
150~250%
●抗酸化作用
●抗がん作用
●免疫機能改善
●ストレス解消
白内障予防
●シミ、ソバカスの抑制
●風邪予防
γ-アミノ酪酸
GABA
●血圧降下作用 含有率
約0.1~0.2%
サポニン ●抗喘息 含有率
0.1%
●抗菌作用
●血圧上昇抑制
ビタミンB2 口角炎 含有率
1.4mg
●皮膚炎防止
●脂質過酸化抑制
食物繊維 ●抗がん作用
(大腸がん)
含有率
3~6%
●血中コレステロール低下作用
●血圧上昇抑制
ミネラル類 ●味覚異常防止 含有率
3~4%
●免疫機能低下抑制
●皮膚炎防止
●虫歯予防
(フッ素)
●抗酸化作用
 

水不溶性成分(70~80%)

食物繊維      ●抗がん作用(大腸がん)   含有率
30~40%
●血圧上昇抑制
たんぱく質 ●栄養素
(体構成成分)
含有率
24~31%
脂質 ●栄養素
(細胞の構成成分、
 エネルギー源)
含有率
3.4~4%
クロロフィル ●消臭効果 含有率
0.6~1.0%
ビタミンE ●溶血防止 含有率
25~70%
●脂質過酸化抑制
●抗がん作用
●抗糖尿
●血行促進
白内障予防
●免疫機能改善
コエンザイムQ10 ●老化予防 含有率
約0.01%
●美肌効果
β-カロチン ●抗酸化作用 含有率
13~29%
●抗ガン作用
●免疫機能改善
●ビタミンA生成源
ミネラル類 ●抗酸化作用 含有率
2~3%
香気成分 アロマテラピー効果 含有率
1~2%
 

TOPに戻る