優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

トルコ式コーヒー(ターキッシュコーヒー)

コーヒー

f:id:linderabella:20200709195750j:plain

 

「イブリック」「ジャズヴェ」とも呼ばれる
銅または真鍮製の、長い柄のついた「ひしゃく型」のコーヒー器具のことです。

  

トルコでは、伝統的にこの「イブリック(ジャズヴェ)」と呼ばれる小さい鍋で、
コーヒー豆を煮詰めてからその上澄み飲むという、
特殊なコーヒーの飲み方を
してきました。
「ターキッシュコーヒー」や「トルコ式コーヒー」など
様々な呼び方がりますが、どれも同じ意味です。
コーヒー成分の濃縮されたそんなトルココーヒーは、エスプレッソの原型と
されています。
 
 
 
またこの地域では、
コーヒーを飲んだ後にカップの底に残るコーヒーの微粉の様子を見て占う
「トルコ式コーヒー占い」をすることがあります。
 
 

適したコーヒーと分量

 「深炒り」のコーヒー豆を「極細挽き」にして使います。
 1杯分の目安は、
 コーヒー6~7gに対して、水は60~70cc程度です。
 砂糖を入れて飲む時には、お好みで5g程度用意しておきましょう。
 

 

 

美味しい淹れ方

1.コーヒーの粉と水を入れる
  「イブリック」に微粉状に挽いたコーヒーの粉と水を入れます。
  砂糖を入れる場合は、ここで一緒に加えます。
 
 
2.火にかける
  ごく弱火にかけて、スプーンで混ぜながら温めていきます。
 
 
3.煮出す
  泡が吹きたってきたら、火から降ろします。
  スプーンで軽くかき混ぜてから、再び火にかけます。
  これを3回程繰り返して、コーヒーを煮出していきます。
 
 
4.カップに注ぐ。
  煮出したコーヒーを小ぶりのカップに注ぎ、
  少しそのままにして、
  コーヒーの粉が沈んでから、上澄みを飲みます。  
 

トルココーヒー銅製カフェタイムセット・ブロンズ【トルコお土産】

トップに戻る