優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

コーヒー・エッグノック

Coffee eggnog

 f:id:linderabella:20200625102012p:plain 

    

卵のマイルドな味わいが魅力の、心と体が温まる卵黄入りカフェオレです。
別名を「カイザーメランジェ」と言います。
カイザーは「帝王」。メランジェは「混ぜる」。
このドリンクは、
オーストリア皇帝、フランツ・ヨーゼフ1世が卵好きだったことから
名付けられたと言われています。
 
<材料>
  • コーヒー(深煎りの豆) :100ml
  • ラニュー糖  :5g
  • 卵黄      :1個分
  • 牛乳      :30ml

 

<作り方>

  1. 鍋にコーヒー、牛乳、グラニュー糖を入れ、沸騰させないように温めます。
  2. ふつふつしてきたら火を止め、卵黄を加えて、泡立て器で素早く混ぜます。
  3. 2.を温めたカップに注ぎます。

 

 「エッグノッグ」とは乳製品をベースにした甘い飲料で、
 ヨーロッパではブランデー、アメリカではラム酒などの
 蒸留酒を入れて作ります。
 カナダやアメリカではクリスマスシーズンに楽しむ習慣が
 あり、オーストラリアでは年中販売されているそうです。

 「エッグノッグ」は、ヨーロッパが起源の飲み物だと
 言われています。
 名前の由来には諸説あり、
 アルコールを注ぐための「noggin」と呼ばれる
 木製のマグカップが名前の由来になっている説や、
 植民地用語でラム酒のことを「grog」と呼んでいたことが
 名前の由来になっている説などがあります。
 

 

トップに戻る