優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

「コーヒーバッグ」を漬け込むだけでコールドブリュー

珈琲(アイス)

f:id:linderabella:20200625102007p:plain

 
メイソンジャーなどの容器に挽いた豆と水を入れ寝かして作る方法です。
抽出時間は、専用ドリッパーで2、3時間~、
ジャーなどを用いる場合は十数時間ほど必要ですが、
熱湯でなく水を利用することで、コーヒー豆の甘味を引き出しつつも
油分や酸味が余り抽出しないため、マイルドでクリアなコーヒーになります。
 

「コーヒーバッグ」を漬け込むだけの簡単抽出

[材料]
  • バッグ(不織布などの袋)入りアイスコーヒー
    (製品のレシピに従って、水を用意して下さい)

  • またはアイス用のコーヒー粉とお茶用バッグ
    お茶や麦茶用のバッグにコーヒーの粉を詰めて作る時は、
    ♦ アイスコーヒー用のコーヒーや、深めに焙煎したコーヒーを使いましょう。
    ♦ 使用する量は、容器の容量やお好みに合わせ、
     (コーヒー):(水)=(1):(10~12) で調整してみて下さい。

  • 水(適量)
 
[作り方]
  1. バッグ入りのアイスコーヒーを用意します。

  2. 容器にコーヒーのバッグを入れ、指定された分量の水を注ぎます。
    (水は冷水ではなく、常温でOK!)

  3. 常温もしくは冷蔵庫で3時間以上置きます。お好みで加減してみて下さい。
    じわじわとコーヒーの成分が水へ溶け出しています。
    ♦ 時間が短ければスッキリと軽めの味わいに
    ♦ 長く浸け込むほどコクの感じられる濃度感に

  4. 抽出が完了したら、氷を入れたグラスに注いで、完成!
 
コーヒーの微粉が気になる場合は、
飲む前にペーパーフィルターで濾すと、よりクリアなコーヒーが楽しめます。
 

トップに戻る