優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

珈琲果実茶・珈琲豆茶

茶外茶 

f:id:linderabella:20200625101914j:plain

徳之島伊仙町の宮出珈琲園
  • 珈琲花茶
  • 珈琲果実茶
  • 珈琲豆茶

宮出珈琲園さんは、
平成19(2007)年より徳之島伊仙町でコーヒー栽培を始め、
「コーヒー豆」だけでなく、
花、果実、葉っぱなど今まで捨てられていた部分も含めた、
「コーヒーの木一本丸ごと」を美味しく味わう
調製方法、焙煎方法、発酵方法を研究してきた生産者さんです。
 
台風被害により、
それまで育てていたコーヒーの木2500本が全滅するという
憂き目にも遭いながらも栽培方法を確立、
平成29(2017)年に300本が初収穫することが出来ました。
 
 
コーヒーの花は通常散るまで放っておきますが、
農園主宮出博史さんは
「コーヒーの花は摘んでも果実がなる」ことに注目し
散るだけだった花を無駄にせず
どうしたら日本人の口に合うのか研究を重ね
今までにない美味しいお茶
「珈琲花茶」を作り出しました。
 
「珈琲果実茶」は、
コーヒー豆を精製する過程で通常は捨てらる果実部分を使った
ハーブティーのようなお茶です。
 
一方、「珈琲豆茶」は
コーヒー豆を新たな製法により
そば茶やコーン茶を彷彿させる味がする、
和菓子に合う究極の珈琲豆によるお茶です。

あべかわ餅やわらび餅、塩もちといった
和菓子とのペアリングがおススメで、
濃く抽出して徳之島産のお砂糖とほんの少しの豆乳を入れると
きな粉のような優しい香りが口いっぱいに広がります。
 
 
奄美群島の徳之島の森の中で、
フォレスト農法(無農薬、無化学肥料)で
コーヒー栽培に取り組む宮出珈琲園さんでは、
現在、コーヒーの木の里親を募集しています。
 
 
「里親通信」に申し込むと、
申し込んだ方のコーヒーの木を宮出珈琲園で育て、
毎月徳之島から何かしらのお届け物、
・・・徳之島でとれたコーヒー、宮出新聞やメルマガ、
新商品のお茶などなど・・・が届きます。
 
お値段は、3,000円(税別・送料別)/月です。
但し、豆やお茶などを商用・転売で使う方は
5,000円(税別・送料別)/月です。
 

coffee-tree.stores.jp

【特典・内容】
  • オーナー名刺の発行
  • 徳之島産コーヒーをおすそ分け
  • 農園の様子や新商品、イベントなどをお知らせする「宮出新聞」の発行
  • 最新情報をいち早くお届けするメールマガジンの配信
  • 年に3〜4回、珈琲の木に関する食品をプレゼント (コーヒーの花や葉っぱから作ったお茶やジェラート、ペアリングセットなど)
  • 自分のコーヒーの木からできた豆を毎年お届け
  • 農園での作業(2泊までの宿泊付き)
  • イベントへのご招待(不定期)
その他、限定の特典を随時企画しております。
 
【お申し込み条件】
・サービス詳細、注意事項、利用規約にご了承をいただける方

【里親通信に関する注意事項】
  1. コーヒーの豆を収穫できるのは、種を植えてから4年ほどかかります。
  2. 今の日本の環境では1本の木から100〜150gの豆しか収穫できません。
  3. 収穫された10%を宮出珈琲園の商品開発のために寄付をお願いしております。
  4. 台風や災害など、想定外な出来事により、収穫ができない可能性もあります。
  5. 珈琲豆欲しさによる入会を防止するため、原則1年は退会ができません。
  6. 登録住所(商品の発送先)は日本国内に限らせていただきます。
  7. 個人情報の記載や入力に誤りがありますと、発送物を正しくお届けできない場合がありますので、正確にご記入、ご入力ください。
  8. 一度お支払いただいた費用等は、いかなる理由でもご返金できません。
  9. お申込み後、手続き完了までに3週間ほどかかります。それ以上経っても資料が届かない場合は、事務局までお問合せください。
  10. お申し込みをいただいた時点で、サービス詳細、注意事項に同意をいただいたとみなします。
  11. ご提供いただきました個人情報は厳重に管理をし、宮出珈琲園の運営業務以外に使用することはありません。
  12. メール配信をご希望の方は「gmail」「@miyadecoffeefarm.com」からのメールが受信できるように設定を行って下さい。
  13. 郵送でのお申し込みをご希望の方はご相談ください。
 

トップに戻る