優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

エルダーフラワー

ハーブティー(Elder-Flower)

f:id:linderabella:20200625102036j:plain

 
ハーブティーなどとして飲む際には、花が活用されます。
エルダーフラワーのハーブティーは、
主に春先のグズグズなどで止まらない鼻水を和らげたり、
ゴホゴホやイガイガを緩和させることに用いられます。
 
発汗を促進し、また尿の量を増やす利尿作用もあるため、
体内の余分な水分とともに老廃物を輩出。
発汗によって熱を下げる働きがあり、
発熱を伴う風邪やインフルエンザの初期症状の緩和に役立ちます。
熱いハーブティーを飲めば体も温まり、症状を和らげてくれるでしょう。
抗カタル、抗アレルギー作用もあり、
花粉症、アレルギー性鼻炎などによる鼻水や鼻詰まり、涙目などの症状にも
おススメです。
 
 
学名 Sambucus nigra
科名 レンプクソウ科
使用部位
主な作用 抗アレルギー、抗カタル、発汗、利尿
適応 風邪やインフルエンザの初期症状、花粉症などのカタル症状
注意事項  
 
 
 
f:id:linderabella:20200625102036j:plain
マスカットのような甘い香りのする優しい風味
 
マスカットに例えられる甘くフルーティーな香りを持っており、
砂糖やレモンを加えた「コーディアル」と呼ばれるシロップとしても
愛されてきました。
 
 

[ハーブティーの特徴]

香気成分が多く含まれており、匂いの成分として「リナロール」が主流です。
ドライハーブはマスカットのような香りとともに少し酸っぱい花の香りが
します。
ティーは、花香とマスカットのような爽やかでフルーティーな香りです。
 
フルーティーな風味が特徴です。
乾燥花特有の干した様なぼやけた風味があります。
成分の「ルチン」が高温で変化し、苦味が強くなりますから、
苦手な方は温度が下がったお湯で淹れたティーの方が飲みやすいです。
粘液質があるため、少しとろりとした食感があります。
 
・ドライ:黄土色
・水色 :橙黄。透明。黄色系の色はフラボノイドの色
 

[ハーブティーの基本的な淹れ方]

  ・1杯当たりの量:小さじ2
  ・ベスト抽出時間:蒸らし6分間
 

[飲み方ワンポイント]

 マスカットの様な甘い香りがして、マイルドな甘味がありますから、
 非常に飲みやすいハーブティーです。
 爽やかなおいしさで、シングルでも十分美味しくいただけますが、
 高温で抽出すると若干苦味がでますが、
 ぬるめのお湯で抽出すると苦味を抑えられます。
 お子様にははちみつを加えてあげる方が飲みやすくなります。
  

[料理・スイーツ、お酒との相性やおススメの組み合わせ]

 コーディアルを炭酸やサイダー、オレンジジュースで割るのがおススメです。
 またエルダーフラワーとハイビスカスの相性も良いです。
 
 
<関連>
f:id:linderabella:20200719105344j:plain
ハーブ