優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

レモンバーベナ

ハーブティー(Lemon verbena)

f:id:linderabella:20200625102036j:plainf:id:linderabella:20200719105344j:plain

爽やかな香りが、興奮や神経の昂ぶり、イライラを鎮めてくれるハーブティーです。
なかなか寝付けない時や、気分が落ち込んで憂鬱な時、
平常心に戻って再び元気が出るようにサポートをしてくれます。
頭痛や吐き気を抑える働きもあり、
乗り物酔いの予防や緩和、夏バテ、二日酔いの解消などにも利用されています。
消化を促す作用があるため、食後のお茶にもよいでしょう。
 
 
学名 Aloysia triphylla、 Lippia citriodora
和名 コウスイボク(香水木)、ボウシュウボク(防臭木)
科名 クマツヅラ科
使用部位
主な作用 消化促進、鎮静
適応 消化不良、軽い興奮、神経の昂ぶり
注意事項  
 
 
f:id:linderabella:20200625102036j:plain レモンに似た香り、多少の酸味がある
 

[ハーブティーの特徴]

ドライは爽やかなレモンと、干し草の香りです。
ティーにすると、柑橘系&ハーバルでかつ甘い香りがし、
レモングラスよりも甘くレモンのような爽やかさも併せ持ちます。
長く抽出すると、エグ味のある香りがしますので要注意です。
 
レモングラスより旨味があり、上品な味わいで、青臭さも併せ持ちます。
抽出3,4分頃からレモン感と苦味、旨味が出てきます。
飲み終えると、グリーンの香りが残ります。
冷めるとレモン感が減り、青臭い風味が目立つようになります。
 
・ドライ:薄緑
・水色 :黄緑で透明感があります。
     時間が経つにつれ薄緑から黄みがかっていきます。
 

[ハーブティーの基本的な淹れ方]

  ・1杯当たりの量:大さじ1
  ・ベスト抽出時間:蒸らし3~4分間
 

[飲み方ワンポイント]

 レモンの香りとグリーン系の香りで
 他のハーブと馴染みやすく、
 レモングラス程青臭みがないので、使いやすいです。
 レモン風味をブレンドに加えると、
 ハーブティーが初めての方でも飲みやすくなります。
 ハイビスカスと組み合わせると酸味を抑えることが出来ます。
 夕食後から就寝までのリラックスタイムに最適なハーブティーとしても
 役立ちます。
 バスハーブ、ケーキ、ドリンクの香り付けなどにもおススメです。
 
 
<関連事項>
f:id:linderabella:20200719105344j:plain
レモンバーベナ
f:id:linderabella:20200903172325j:plain
レモンバーベナ
精油
f:id:linderabella:20200806155936j:plain
レモンバーベナ
芳香蒸留水