優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

桑の粉

茶外茶 

f:id:linderabella:20200625101914j:plain

今日は、「立皇嗣の礼」が行われました。
 
 
そこで、以前殿下が視察された
群馬県富岡市「桑の粉」をご紹介。
 

 
宮内庁御用達。
飲んで健康、食べても美味しい抹茶風味の桑の粉です。
令和元(2019)年10月には、皇嗣殿下が視察でお見えになりました。
 
 
 

 
 
富岡製糸場(同県富岡市)などをご視察。
 
富岡製糸場世界遺産に登録されたのは、平成26年
皇嗣殿下は東置繭所の1階と2階、繰糸所を視察された他、
この時、世界遺産登録5周年を記念して開催されていた、
絹糸に出来ない繭を手作業で加工して花にした
芸術作品「花まゆ」展もご視察されました。
 
また、皇居御養蚕所で飼育されている
「小石丸(こいしまる)」を品種改良した
「新小石丸」についてのご質問をなされました。
 
 皇居宮殿北、小高い丘に広がる御養蚕所「紅葉山御養蚕所」で
 歴代の皇后陛下が飼育されているのが「小石丸」です。
 江戸時代から明治期を中心に飼育され、
 絹の染色作家の間では、
 「糸味の良い絹糸」として珍重される伝説的な品種です。
 この「小石丸」を今の養蚕技術に合わせて改良したものが
 「新小石丸」です。群馬県榛名山近くの碓氷で養蚕されています。
 繭は小粒で、太さにムラのない良質な細繊度の生糸がとれ
 群馬県のオリジナル蚕品種の中でも和装用素材として
 最高の評価を得ています。
 

 
桑の葉は日本各地に自生するクワ科の落葉樹です。
蚕のエサとして古くから使われてきた植物で
養蚕地を中心にお茶として飲む習慣もありました。
桑は葉だけなく、桑の枝や根の皮、桑の実などが
漢方薬として古くから使われてきました。
 

 古史古伝のひとつ『秀真伝(ホツマツタエ)』には、
天照大御神と高木神から
葦原千五百秋瑞穂を治めるように詔を受けた
富士山の近くで腹痛を起こした際、
桑(はぐは)などを煎じて病気を癒したとされています。
 
 
 

【ふるさと納税】[無添加]桑の粉(50g×3)
 
 
 

 
 

トップに戻る