優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

ウコン(ターメリック)

スパイスティー(turmeric)

f:id:linderabella:20200625102036j:plainf:id:linderabella:20200720190227j:plain

ターメリック」は、カレーなどインド料理に欠かせないスパイスの一種です。
鮮やかな黄色と独特な風味が特徴で、
インドや東南アジアではとてもポピュラーな香辛料として知られています。
調味料としてだけでなく、昔から、医薬品、化粧品、染料、防虫剤、抗菌効果など
幅広く活用されています。
 
インドで約8000年の歴史を持つ伝承医学「アーユルヴェーダ」でも、
ターメリック」は予防医学の効果が高いとして、
古くから摂取がすすめられてきました。
ターメリックは、別名「命のスパイス」とも呼ばれています。 
 
 
f:id:linderabella:20200625102036j:plain
 胡椒に似たスパイシーな味と香り
 
 
黄色い色素成分である「クルクミン」には、肝臓の働きを強化する力があります。
お酒をよく飲んだり、肝臓の調子が気になる人は、
ターメリックティー」を日頃から飲んでみてはいかがでしょうか?
 
また、消化を促し、腸内細菌を改善する働きもあるので、
胃や胆のうを健康に保ちます。
 
更に、多くの女性が悩んでいる
貧血や冷え性、のぼせ、不定愁訴を改善する助けにもなります。
 
 
  • 学  名:Curcuma longa
  • 和  名:ウコン
  • 科  名:ショウガ科
  • 使用部分:根
  • 主要成分:精油、クルクミン、デンプン、アルプミン、
         色素、カリウム、ビタミン類
  • 作  用:健胃、利胆、鎮痛、止血、抗炎症、胆汁分泌促進
  • 注 意 点 :妊娠中の使用は避ける。
         胃潰瘍、胃酸過多の人は使用を避ける。
 
 
「クルクミン」は肝臓の働きを強化してくれるため、お酒を飲む人に最適です。
食後に飲むことで、消化を促してくれます。
また、肝臓だけでなく、胆のうの機能も促進し、血中コレステロール値の調整、
アルコール肝炎の予防、抗ガンといった作用が期待されていて、研究が進んでいます。
消炎作用があるので、皮膚炎、潰瘍、リウマチ、関節炎にも利用されています。
 
 
<関連事項>
f:id:linderabella:20200720190227j:plain
スパイス