優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

菊花茶

茶外茶 

f:id:linderabella:20200625101914j:plain

食用の菊の花の部分を乾燥させたものを「菊花」(きくか、きっか)と言います。
「菊花茶」に使用されるキクは、
主に「甘菊」(カンギク)、「抗菊・黄菊」(コウギク)、「除菊・白菊」 (ジョキク)
3種類で、日本でも食用菊として各地で栽培されています。
 
お湯を入れると美しく花が開き、爽やかで甘みのある花の香りがします。
味はほんのりとした苦みと甘味があり、後味はスッキリしています。
少し飲みにくいと感じられる方は、
別のお茶とのブレンドで美味しくアレンジするのがオススメです。
 
 
<関連>
f:id:linderabella:20201029124125j:plain
日本の薬草
f:id:linderabella:20200721143510j:plain
9月「菊湯」
 
 

TOPに戻る