優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

赤しそジュース

赤しそジュース(茶外茶)

f:id:linderabella:20200625101914j:plainf:id:linderabella:20201029124125j:plain 

煮出して作る赤しそジュースは、
夏の食欲不振を改善してくれます。
赤しそは、スーパーなどでは
茎つきのまま売られていることが多いのですが、
葉の部分だけを摘み取って使います。
りんご酢は、鮮やかな赤色に仕上げるために使います。
 
 
<材料>
 ・赤しその葉(正味):300g ・・・(青しそでも可)
 ・水        :1.8ℓ
 ・砂糖       :300~500g
Point!
※ きび砂糖・上白糖・氷砂糖など好みでOK!
※ 砂糖の量は好みによって加減して構いませんが
 冬場や春先まで長期間保存する場合は、
 砂糖が少ないとカビが発生しやすくなります。
 ・りんご酢     :150~200g
 
 
<作り方>
 1.赤しそは葉を摘み、よく水洗いします。
 
 2.大きめの鍋に水を沸騰させ、赤しそを入れます。
   一度に入りきらない場合は、
   数回に分けて菜箸で押し入れましょう。
 
 3.再度沸騰したら、中火で15分ほど煮出ます。
   粗熱が取れたらザルで液をこし、
   更にザルの上から
   ゴムベラなどで押しつけるように絞ります。
   煮出す時、青しその葉を3、4枚入れると風味が良くなります。
 
 4.こした液を鍋に戻し、砂糖を加えて弱火にかけます。
 
 5.リンゴ酢を加えて、よく混ぜてから、完全に冷まします。
 
 
<保存>
    煮沸消毒した瓶に入れ、密閉して冷蔵庫へ。
    保存期間の目安は6カ月程です。
 
<アレンジ>
    煮出して絞った後のしその葉は、
    少量ずつ広げて電子レンジで乾燥させ、
    カラカラに乾かして塩やごまと合わせれば、
    「しそのふりかけ」が出来ます。