優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

ヤーコン茶

茶外茶 

f:id:linderabella:20200625101914j:plain

100%広島県産のヤーコン茶葉にこだわった
「ヤーコン茶」のご紹介!
 



広島県の県北に位置している「三次市」(みよしし)。
三次市は、冬になれば沢山の雪が降り、
夏になれば35℃を超えることもある場所です。
昼夜の気温差も高く20℃近くになることもよくあります。
 
野菜は、
昼は沢山の太陽を浴びることで光合成が促され、
夜は冷え込みでしっかり休眠することで
美味しさがどんどん増していきます。
気温差が野菜をおいしくするのです。
 
広島県三次市で収穫された野菜はこの条件を満たしていて、
どの野菜をとってみてもおいしい場所だといえます。
ヤーコン茶葉も例外ではありません。
 

 

広島県三次市で収穫されたヤーコン葉を
収穫後すぐにキレイに洗い、刻んで、16時間じっくりと低温乾燥。
乾燥を終えると、ヤーコン茶葉が香ばしい香りを立てるまで炒ります。
そうして袋詰めまでしたらおいしいヤーコン茶葉の完成です。
 
 

 
 
ヤーコンは中南米アンデス高地原産のキク科の根菜で、
アンデス山脈一帯ではインカ帝国の昔から、
果物のような野菜として親しまれ、
葉もヤーコン茶に加工して飲用されてきました。
日本には、1970年代に入ってきたという説がありますが
当初は定着しなかったようで、
昭和60(1985)年にニュージーランドから導入されたものが
現在各地に広まったと考えられています。
 

 
ヤーコンの葉には、
プロトカテク酸やクロロゲン酸、カフェ酸などの
ポリフェノール」が含まれており、
これを煎じて飲むことにより脂肪燃焼作用によるダイエット効果や、
強い抗酸化作用による美容・健康促進などの効果が期待されています。
 
 
 
 🍃血糖値が下がる
   ヤーコンの葉や茎で作ったヤーコン茶には、
   インシュリンのような働きをする物質があり、
   血糖値を下げる作用がある。
   しかも必要以上に血糖値を下げることがない。
 
 🍃ダイエットに効果
   中性脂肪から脂肪酸への分解を促進する作用があり、
   結果体重の増加が抑制されダイエットにも効果がある。
   また、利尿作用もある。
 
 🍃コレステロールを抑制
   ヤーコンの葉には
   カテキン・フラボノイド・配糖体などの生理活性物質の他に、
   ビタミンA・B1・Cそしてカルシウム・カリウム
   豊富に含まれているので、
   中性脂肪コレステロールを下げる効果がある。
 
 🍃便秘症状の改善
   ヤーコン葉に含まれるフラクオリゴ糖により、
   便秘が改善するものと考えられています。
 
 
 
 
 

ヤーコン茶 国産(広島)50g【農家直送】芳醇な香り広がる焙煎ヤーコン茶葉
 
 
 

 
 
 
 

トップに戻る