優しいのみもの

「優しい」・・って、私基準です。

4-3-2.カフェプレスでの淹れ方

「カフェプレス」は、
コーヒーを淹れるためにフランスで開発されたもので、
「コーヒープレス」「フレンチプレス」「プランジャーポット」
などと呼ばれることもあります。
 

f:id:linderabella:20200429141649p:plain

 
日本では紅茶用として発売されてブームになったこともあり、
「カフェプレス=紅茶用」
というイメージを持つ方も多いかもしれません。
 
カフェプレスの最大のメリットは、
何といっても、抽出テクニックが不要なところ!
湯量、粉量、蒸らし時間を決めて手順通りに作れば、
誰でも味わいがあるコーヒーを淹れることができます。
 
また、コーヒー粉を入れてお湯を注いだ後は、
出来上がるまで数分放置しておけるのもポイント。
忙しい朝などでも時間を有効活用できるのは嬉しいですね。
 
カフェプレスはコーヒー粉をお湯に浸して抽出するため、
コーヒーの成分をしっかりと抜き取ることができます。
紙フィルターのように油分を濾し取ってしまうことがないため、
コーヒーオイルを含んだコーヒーに仕上がります。
 
 
1.フレンチプレスにコーヒーを入れる
 予め温めておいたガラスポットの中に、
 杯数分のコーヒーを入れます。
 
 
2.お湯を入れる
 分量のお湯を注ぎコーヒーと馴染ませます。
 
 
3.抽出する
 つまみを引き上げた状態
 (金網フィルターを下ろさない状態)のまま、
 蓋をかぶせて抽出します。
 (抽出時間は4分程度)
 
 
4.濾して、注ぐ
 つまみを押して、
 金網フィルターでコーヒーの粉を押し下げて濾します。
 コーヒーカップに注いで完成です。
 

TOPに戻る